未経験者も安心!チャットレディの会話のネタ集 | チャトレのお役立ちコンテンツ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


未経験者も安心!チャットレディの会話のネタ集

チャットレディに合った会話のネタ選びのコツを紹介

未経験者も安心!チャットレディの会話のネタ集

チャットレディ(通称:チャトレ)は、インターネットを通じてお客さんを接客をするお仕事であることから、会話のネタ選びがかなり重要です。

何度もお客様と会話を繰り返すうちに、次第に会話のネタがなくなってしまいます。
同じ会話を使いまわしてしまうと、トーク内容がマンネリ化してしまって、人気が落ちてしまうことも少なくありません。

そこで、チャットレディがチャット中に使える会話のネタを紹介しつつ、会話のコツについても解説します。
何を話せばいいのか分からないと感じる、未経験者チャットレディの女性も、ぜひ活用してみてください。

チャットレディが会話のネタに困った時にまず見直すべきこと

チャットレディの仕事をしている中で、会話のネタが切れてしまったり、チャットがすぐに途切れてしまうという方は、ネタ探しの前に見直すべきことがあります。
それは、日頃のお客様との接し方です。

接し方を見直すだけで、追加でネタを探さなくても、チャットが改善されるケースが少なくありません。
ネタが尽きない会話にするには、どのような接し方が適しているのか、まずは紹介します。

お客さんを分析する

ライブチャットは、チャットレディとお客さんが、カメラ越しにリアルタイムで会話をするものです。
そのため、その時その時の、お客さんに合った会話を進めていくことが、話を続かせるためのポイントとなります。

上手く話を合わせるには、会話をするお客さんのタイプを分析することが大切です。
お客さんの中には、頼られたい人や、女性に甘えたい人、デートのような感覚を味わいたい人、ゆったりとした時間を過ごしたい人など、さまざまなタイプがあります。

どのようなタイプのお客さんかをすぐに見極めることができれば、どのように話を展開すれば良いか、ある程度見通しを立てることができるようになるでしょう。
さらに、タイプに合わせて会話をすることで、お客さんの満足度をあげることにもつながります。

お客さんのタイプを分析することは、会話が格段にしやすくなる上に、より人気もアップできるかなり効率的な接し方であるため、積極的に取り入れましょう。

相手に興味を持つ

ネタを無闇に浪費しないためには、相手に興味を持って接することが重要です。
相手の話を深く掘り下げていくことで、ネタを温存しつつ、長時間チャットを続けることができるようになるからです。

話を掘り下げることで、「あなたに興味があります」と示せるというメリットもあるので、男性会員から好印象を持ってもらいやすくなるでしょう。

チャットレディの使える会話のネタ集

チャットレディとしての接し方を見直した上でも、話はじめのきっかけとなる会話のネタは、やはりある程度準備しておく必要があります。

使える会話のネタには、どのようなものがあるのか詳しく紹介するので、自分が使いやすいと思うキーワードはピックアップしておきましょう。

代表的な会話ネタの3つの合言葉

会話のネタとして代表的なキーワードは、次の3つの合言葉にまとめることができます。
・たちつてと中に入れ
・楽しく話すコツ
・適度に整理すべし

「たちつてと中に入れ」
た:食べ物
ち:地域
つ:通勤・通学
て:天気
と:富
な:名前
か:身体
に:ニュース
は:流行り
い:異性
れ:レジャー
「楽しく話すコツ」
た:旅
の:乗り物
し:仕事・趣味
く:国
は:流行り
な:長生き(健康について)
す:スポーツ
こ:子供
つ:通信
「適度に整理すべし」
て:テレビ
き:気候・季節
ど:道楽
に:ニュース
せ:生活
い:田舎
り:旅行
す:スター・スキャンダル
べ:勉強
し:仕事

これらの合言葉は、どんな相手にも使えて、ライブチャットでもよく使われているネタから
成っています。
重複するものもあるので、まずは1つだけでも覚えておくと、困った時にすぐネタを思い出す手掛かりとなるでしょう。

男性が特に喜びやすいとされるネタ

チャットレディが接客するお客さんは、男性です。
男性が喜びやすいと言われるネタとしては、以下のようなものがあります。

・○○派××派
・好きな食べ物の話
・体験談(面白い体験や学生時代の体験など)

ご飯派orパン派の話なら、誰にでもできる話題ですし、そのまま料理の話や他の好物の話に発展させることが可能です。
好きな食べ物の話によっては、住んでいる場所の名産に関することや、料理の名前で盛り上がることもできます。

猫派や犬派というように、お互いの好きなことを語り合える話題なら、自分から話すことが苦手な女性でも簡単に話せるでしょう。

ライブチャットで遊ぶ男性の中には、女性との会話でウケたいと思ったり、自慢をしたいという人は少なくありません。
そのため、最近の出来事や昔の体験談を質問すると、喜ばれやすいです。
年代が大きく離れている場合、体験談から共通点やジェネレーションギャップを楽しむこともできるので、話が自然と膨らむでしょう。

チャットレディが会話でネタ以外に準備しておくといいこと

チャットレディの仕事では、会話のネタをただ揃えておく意外にも、事前に準備をしておくと、より会話に困らなくなるポイントがあります。
それには、会話力を鍛えることです。

会話力を鍛えることで、用意した会話のネタをより効果的に使えるようになります。
では、会話力を鍛えるためにはどうすべきか、詳しく解説します。

事前に男性が好きそうなものをリサーチしておく

会話力を鍛えるには、事前のリサーチが重要なポイントとなってきます。
会話のネタとして、男性の好きなキーワードをただ振るだけでは、話の盛り上がりは不十分です。

そこで、男性の好きそうなものを前もって調べ、知識をつけておくことで、よりネタを有効的に活用できるようになります。

一例として、男性が興味を示しやすいものには、以下のような話題があります。

・スポーツ関係
・車やバイク・自転車などの乗り物関係
・漫画・アニメ
・ゲーム
・釣り
・音楽
・アダルトな話題

これらに関して、ある程度の知識を持っていれば、あまり苦戦することなく、男性の会話に合わせることができるようになるでしょう。
スムーズに会話が進むため、「この女の子とは話しやすい」「自分の好みを理解してくれる」という印象も持ってもらえますよ。

お決まりの質問・返答を用意しておく

会話のネタをキーワードとして用意するのではなく、会話文として用意しておくことも有効です。

『流行』という会話のネタを使おうと思っている場合、一括りに考えるのではなく、

・流行の映画や音楽のおすすめは?
・最近ハマっていることについて
・気になるニュース
・今波に乗っている芸能人について

など、質問文として細かく用意しておくと良いでしょう。
事前に文章を用意をしておけば、急に沈黙ができてもすぐに切り替えができますし、メインのお客さんが切り替わるタイミングでも、焦る心配がありません。

いくつか使う質問を用意する中で、「これは使いやすい!」「盛り上げやすい!」というものがあれば、自分の定番ネタとしてリスト化しておくと、一層良いでしょう。

チャットレディ代理店にも会話のネタが学べる

チャットレディは、会話に困った時のために、事前にネタをストックしておくことで、スムーズな会話が可能になります。

また、用意したネタを最大限に活かし、よりお客さんに満足してもらうためには、お客さんに積極的に興味を持つことが重要です。
仕事や趣味・休みの日の過ごし方など、お客さんがどんなタイプの人なのか、プロフィールを把握し、それに合った会話のネタを選べば、より有効な話題が得られるでしょう。

とはいえ、より多くのネタが知りたい方や、もっと具体的に会話文としてネタをストックしておきたい方もいると思います。
そんな時は、チャットレディ代理店を頼ることがおすすめです。

チャットレディAlice(アリス)福岡のような、ノウハウが豊富で教育制度も充実している代理店なら、より多くの会話のネタを仕入れることができるでしょう。
女性に合わせたアドバイスをしてくれる点から、自分のキャラクターに合った会話内容や返答の仕方についても、親身に提案してくれるのではないでしょうか。

さらに、1対1でのチャットや、複数人と同時にチャットをするパーティーチャットなど、シーンに合わせた対応の仕方なども、具体的に学べるメリットもあります。
トークに関することだけでなく、メールや待機に使えるノウハウも豊富です。

気になった方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

2021年4月9日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP