逆風一切なし!チャットレディはコロナ禍でもおすすめな理由 | チャトレのお役立ちコンテンツ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


逆風一切なし!チャットレディはコロナ禍でもおすすめな理由

逆風一切なし!チャットレディはコロナ禍でもおすすめな理由

チャットレディはコロナ禍だからこそおすすめの仕事

新型コロナウイルスの感染拡大により、失業してしまった人や会社や事業の倒産が多くなっている昨今、チャットレディについては、コロナ禍での悪い影響を受けない仕事だといわれています。

むしろ、こういう状況だからこそ収入を増やせているチャットレディは多く、多くの女性がライブチャットサイトでチャットレディとして働くようになってきています。チャットレディは、この状況だからこそおすすめな仕事だといわれているのです。

この記事では、コロナ禍にチャットレディをおすすめする理由や、コロナ禍にチャットレディを始める際の注意点について解説していきたいと思います。「この状況を機に、チャットレディを始めようと思っている」という人は是非参考にしてみて下さい。

チャットレディがコロナ禍におすすめな理由

このコロナ禍だからこそ、おすすめと言われているチャットレディ。ここでは、「なぜコロナ禍にチャットレディをおすすめするのか?」という部分を紹介していきたいと思います。

在宅で仕事ができる

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、リモートワークで仕事を行う人が増えています。自宅で仕事をすることで、感染するリスクを抑えられるということで、政府も積極的にリモートワークの推進をしている状況です。

家でできる仕事というのは、この状況に適した仕事と考えられ、在宅ワークなどを始める人も増えています。

チャットレディという仕事は、自宅で在宅ワークとして行える仕事なので、「外に出て仕事をして感染のリスクを高める」ということもありません。高齢の親と一緒に住んでいる人でも、親にコロナを移してしまうリスクもなく、この状況でも安全に働ける仕事なのです。

「自分がコロナに罹りたくない」という人だけではなく、「一緒に住んでいる親にもコロナを移したくない」と考える人にも、チャットレディの仕事はおすすめとなっています。

通勤でも一人で行う仕事なので密にならない

チャットレディは在宅で行うだけではなく、通勤をして事務所や代理店で仕事をすることもできます。チャットを自宅で行うと、身バレや住所バレの原因にもなってしまうので、このような通勤という形を選ぶチャットレディも多いです。

「コロナ禍で通勤して大丈夫なの?」と疑問に感じている人も多いと思いますが、チャットレディとして働く職場では感染リスクは非常に低いといえます。

チャットレディが通勤をして働く場合は、個々に一つの部屋が用意されます。チャット部屋のようなもので、かわいらしい部屋が用意されて、そこで一人で男性のお客さんの接客をネットを通じて行うので、仕事は基本的に個室でたった一人で行うものです。

会社員のように、狭い空間にデスクが並んで、そこで働く状況ではありませんし、会議室に多くの人が集まって会議をするということも一切ありません。誰にも会わずに通勤して、誰にも会わずに退勤できるということで、感染リスクを抑えることが可能です。

このような部分が、チャットレディがこの状況に適した仕事だと言われる理由の一つなのです。

いつでも働けるメリット

チャットレディの仕事は24時間いつでも行えるものです。普通の会社員ですと、仕事をする時間というのは限られており、それに応じて通勤する時間も決められています。

その点、事務所などに通勤してチャットレディの仕事をする人でも、自由に出勤する時間を選べるので、通勤時の混雑を避けることが可能です。電車が混み合う朝方の時間を避けて出勤することができるので、それだけ感染リスクを抑えられるでしょう。

また、終電近くの空いている電車を利用して出勤し、深夜の間働いて始発の電車で帰宅するという働き方もできます。24時間いつでも働けるからこそ、チャットレディはコロナ禍でも密を避けて仕事ができるのです。

おうち時間にライブチャットを利用する男性が増えている

新型コロナウイルス感染拡大で、不要不急の外出は控えるようにと政府からのアナウンスにより、おうちで過ごす時間が増えているといわれています。

この、おうち時間が増えたことにより、ネットを使ったサービスを利用する人が急増しているのです。動画サイトやオンラインゲームなどのユーザーはコロナ禍で劇的に増え、どのネットサービスも活気が溢れるようになっています。

ネットを使って行うライブチャットサイトも例に漏れず、以前に比べて利用者がかなり増えているのです。夜の街クラスターなどが起こっていることで、キャバクラやスナックなどに行けない男性が自宅でライブチャットサイトをキャバクラやスナックのように代用していることもあり、以前に比べてライブチャットサイトには活気がある状況が続いています。

だからこそ、チャットレディの収入も増えており、「これまで働いていて最高月収を達成した」というチャットレディも増えているのです。

世間では不況だと叫ばれていますが、チャットレディという仕事はむしろ景気が良い状況になっています。多くの報酬を得たい人は、是非チャットレディとして働いてみて下さい。

本業の収入が減った人は副業でもおすすめ

先程も紹介した通り、チャットレディはいつでも自由に働ける仕事です。だからこそ、副業にも最適な仕事だといわれています。

「新型コロナウイルスで影響を受けた業界で働いており、収入源が減った」という人は、副業でチャットレディとして働くことで、減った本業の収入を補うどころか、さらに多くの収入を得ることも可能です。

また、学校が終わった後に副業として働く学生も増えており、チャットレディで稼いだ収入で学費を支払っている女性もたくさんいます。このような状況だからこそ、一つの収入源だけではなく、いくつかの収入源を持てるように、副業チャットレディとして働いてみて下さい。

チャットレディをコロナ禍に始める際の注意点

コロナ禍にチャットレディを始めようとするなら、いくつか注意したいことがあります。

チャットレディというのは、リスクなしで働ける仕事ではありません。身バレや顔バレのリスクが伴う仕事であり、チャット中の動画が流出してしまったことで仕事を辞めなければならなくなった人もいます。

特に、チャットレディを始めた頃というのは、身バレや顔バレについてどのような対策をすれば良いのかわからない人も多く、バレやすい時期だといえるでしょう。しっかりとした対策をすることで身バレや顔バレは防ぐことができます。チャットレディとして働く際は、このような対策をしっかりと行うようにして下さい。

また、収入が増えることで今までしなかった確定申告をする必要もあります。副業でチャットレディとして働こうと思っている人でも、確定申告をする必要があることに注意して下さい。

チャットレディが確定申告をしなくてもニュースになることはないでしょうが、追加で税金を支払う必要があり、重加算税が追加されてとんでもない金額になってしまうこともあります。稼げる環境にある仕事だからこそ、税金についてはしっかりと対応するようにしましょう。

チャットレディの代理店に入ればコロナ禍でも貯金を大きく増やせる

チャットレディの代理店に入ればコロナ禍でも貯金を大きく増やせる
チャットレディとして働きたいけど、「確定申告をしたことがなく税金の部分が不安」だという人や、「身バレって本当に大丈夫だろうか?」と不安に思う人は多いです。

そんな人におすすめしたいのが、チャットレディの代理店で、この代理店に登録して働くことで、チャットレディとして働く際の不安点や問題点をクリアにすることができます。

特に、チャットレディAlice福岡という代理店では、チャットレディが働きやすくするサービスを提供したりサポートをしたりしており、多くのチャットレディが在籍している代理店です。

チャットレディAlice福岡では、税金の部分に関しては専属の税理士を用意してサポートしたり、身バレや顔バレを防ぐためのメイク術やおすすめのウィッグなども教えています。

この業界のことを知り尽くした代理店なので、他にもチャットレディに対する有効な情報を提供してくれたりサポートをしてくれるので、安心してチャットレディの仕事だけに集中することが可能です。メリットだらけなので、チャットレディとして働こうと思っている人は、チャットレディAlice福岡に登録して働いてみて下さい。

2021年2月17日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP