チャットレディの面接は簡単?服装・面接の流れ・採用基準などを紹介します!チャトレのお役立ちコンテンツ

ライブチャットレディ求人「Alice」

アリスなら日払い・高収入の報酬が可能です

  • 天神店
    0120-092-791
  • 博多店
    0120-931-481
  • 薬院店
    0120-006-650

チャットレディの面接は簡単?服装・面接の流れ・採用基準などを紹介します!

チャットレディの面接は簡単?服装・面接の流れ・採用基準などを紹介します!

チャットレディの面接は簡単?

これからチャットレディの仕事を始めようと考えている方は、面接の内容や流れが気になるのではないでしょうか?
実は、チャットレディの面接は他の職種の面接よりも簡単なんです。
一般的な面接よりも気軽に面接を受けられ、採用率も高いです。
この記事では、チャットレディの面接の流れや服装・採用基準などを詳しくご紹介していきます。

チャットレディの面接に必要なもの

まず始めに、チャットレディの面接に必要なものを紹介します。
一般的な面接では履歴書が必要になります。
しかし、チャットレディの仕事では履歴書を書いて持っていく必要はありません。
なぜならチャットレディの仕事は学歴や職歴・資格が関係ないからです。
そのため、チャットレディの面接に必要となるものは身分証明書のみです。
運転免許証・マイナンバー・住基カード・パスポート・学生証のいずれかの身分証明書が必要となるので、面接日に忘れないように気を付けましょう。
身分証明書がないと本人証明や18歳以上であることを証明できません。

チャットレディの面接にふさわしい服装は?

次に、チャットレディの面接に着ていく服について解説します。
チャットレディの面接では、きっちりとした服装で行く必要はありません。
多くの職種の面接ではスーツに着替えて面接に備えることかと思いますが、チャットレディの面接にスーツは不要です。
清潔感のある服装であれば問題ありません。
スーツを着て行っても大丈夫ですが、ワンピースやデニムなどの私服でOKです。
また、面接後に体験入店をする場合は事務所が用意している衣装を使うことができます。
そのため、体験入店時の服を用意する必要もありません。
1つだけ注意点を挙げるとしたら下着についてです。
チャットレディの仕事ではアダルトとノンアダルトのチャットがあります。
ノンアダルトチャットの場合は下着の露出がないので問題ありませんが、アダルトの場合は下着に気を遣う必要があるので注意です。
アダルトチャットでは、カメラの前で下着姿にならなければいけません。

体験入店をするなら上下デザインが揃っている下着で行くことを忘れないように気を付けてください。下着の色は、白やピンクが人気です。

チャットレディの面接の流れ

それでは、チャットレディの面接の流れを詳しく紹介していきます。
どのような流れで面接をするのか詳細を知りたい方は目を通して面接に備えてみてください。

チャットレディの応募フォームから面接応募する

最初にすることは、面接応募をすることです。
応募の方法は店舗によって異なりますが、電話・メール・応募フォーム・LINEなどからできることが多いです。
また、いきなり面接応募するのが不安な場合にはスタッフの方に不安や悩み・確認したいことなどを相談することもできます。

面接日の決定

面接の応募をすると、事務所から折り返し連絡があります。
仕事の説明や必要事項などを確認した後、面接をすることが決まったら面接日の決定です。
事務所と自分の都合が良い日に面接となります。

スタッフと待ち合わせ

チャットレディの面接は、事務所ではなく他の場所にて行うことが多いです。
そのため、事務所のスタッフと外で待ち合わせをしてから面接場所へ向かうこととなります。
スタッフに着ている服やしている髪型・髪色など特徴を伝えてください。
部外者がいない場所で面接をするので、他の人に面接している現場を見られたり話を聞かれたりする心配はありません。

仕事の説明

面接ではスタッフの自己紹介の後、ヒアリングをしていきます。
そして、仕事のシステムや報酬・内容について確認します。
話を聞きながら分からないことがあれば、都度スタッフに質問や確認が可能です。
また、出勤日・時間などを相談することもできます。

希望に応じて体験入店

身分証明書を持参していて、体験入店を希望する場合は面接後にそのまま体験入店することもできます。
いきなり働くのは不安だという人やどんな感じの仕事なのか体験してみたいという人は、契約をする前に体験入店をしておくと安心です。
体験入店では、実際に稼いだ報酬を受け取れます。

契約・辞退

面接後もしくは体験入店を終えたら、契約するか辞退するか決定します。
契約する場合は、契約書に記入をして再度仕事の流れをスタッフに確認します。
この仕事や事務所は「合わない」と感じた場合は面接中でも辞退することが可能です。

チャットレディの体験入店の流れ

チャットレディの面接後にそのまま体験入店をする場合の流れについて解説します。
どのような流れで体験入店をするのか事前に把握していたいという方は参考に読んでみてください。

チャットレディの名前を決める

チャットレディの仕事では、身バレ防止のために偽名を使うこととなります。
そのため、自分のニックネームを付ける必要があります。
名前を決められない場合は、スタッフの方に相談することも可能です。

衣装決め

体験入店では、事務所が用意している衣装を借りることができます。
私服で働くこともできますが、チャットレディの仕事では稼ぎやすくなる服装があるので、事務所から借りた方が稼ぎにつながりやすいです。

チャットルームへ

服を衣装に着替えたら、実際にチャットルームへ移動します。
1人1室提供されるため、他のチャットレディを気にする必要なく安心して仕事ができます。
チャットやカメラの使い方などもスタッフが説明してくれるので、分からないことがあれば随時確認してみてください。

写真撮影

サイトに載せる写真の撮影は、自撮りもしくはスタッフに依頼して行います。
見せたい角度や領域にこだわりがある場合は、自撮りをすることをおすすめします。
スタッフに伝えて撮影してもらうことも可能です。

プロフィールの作成

写真撮影が終わったら、プロフィールの作成に移ります。
チャットレディの仕事では、身バレを防ぐために年齢や職業なども架空の設定にすることがほとんどです。
しかし、自分が設定した年齢や職業を忘れてしまうと男性のお客様に怪しまれてしまうため、矛盾がないようにキャラクター設定を考えましょう。

手順を解説後に体験スタート!

最後に、スタッフからチャットレディで必要となる知識やチャットの操作方法などの解説を受けます。
レクチャーを受け終わったら、いよいよ体験スタートです。
自分の好きなタイミングで体験を始められます。
体験中に分からないことがあれば、スタッフに連絡も可能です。
体験が終わったら働いた分の報酬を受け取ることができます。

チャットレディの体験入店ではどれくらい稼げる?

チャットレディの体験入店では実際に稼いだ報酬を受け取れますが、どのくらい稼げるのでしょうか?
チャットレディの仕事は分給となっており、チャットの待機時間には報酬が発生しません。
そのため、自分がどれだけチャットルームにいられるのかで報酬額が決まります。
また、体験入店の時間帯やそのお店の報酬率によっても報酬の金額に差があります。
体験入店の平均時給は3,000円~4,000円です。
体験入店でも稼ぎたい方は、スタッフの方に稼ぐコツを聞いてみてください。

チャットレディの採用基準

チャットレディの仕事は、学歴・職歴・資格が関係ないので採用基準が低めです。
ほとんどのお店で全員採用となるケースが多いですが、稀に面接に落ちることもあります。
チャットレディの採用基準は、やる気があって清潔感があることです。
髪の毛がボサボサでノーメイク、服装までだらしないと面接で落とされる可能性があるかもしれません。
また、出勤日が少なすぎる場合も不合格となることがあるので、スタッフの方に確認してみてください。
※18歳以下や身分証明証を所持していない場合は働くことができません。

チャットレディアリス福岡ならサポートが充実

チャットレディは特殊な仕事のため、興味があっても不安だったり分からないことが多かったりして働く勇気がでない女の子が多いです。
チャットレディの仕事をする上で大切なのは、分からないことはきちんと確認して納得した上で働くことです。
「この仕事が合わない」「このお店は報酬が低いかも」と感じたら、無理に働く必要はありません。
チャットレディの面接後に体験入店することもできるので、いきなり働くことに心配がある方は体験しておくと安心しやすいです。
チャットレディアリス福岡なら、女性スタッフによるサポートが充実していて仕事のやり方や稼ぐコツなどを詳しく教えてもらうことができます。
チャットレディ未経験で不安がある方は、登録を検討してみてはいかがでしょうか?

2022年4月18日 カテゴリー: アドバイス

▲ PAGE TOP

天神店line応募用QR
博多店line応募用QR
薬院店line応募用QR