セクシーとエロは違う | チャットレディアリス福岡店スタッフブログ

ライブチャットレディ求人「Alice」

チャットレディ「Alice(アリス)」なら日払い・高収入の報酬が可能です。


セクシーとエロは違う

投稿日:2019年02月12日

こんにちは♡

ライブチャットアリス福岡天神店 チャットレディ兼スタッフの綾瀬です♡

男性はセクシーな女性に対して、「この女性を抱きたい」と思います。

ただ、セクシーとエロを履き違えてしまうと、遊びの関係になってしまったり男性によっては嫌煙したりします。

セクシーとエロは全然違うんです!

男性がセクシーだと思うポイントとは、一体どこになるのでしょうか?

セクシーとエロは違う

セクシー=胸の露出と考えていると逆効果

セクシーだと思って胸の露出を多めにしても、男性目線では「この女エロいな」と下品な方向に思われたり、嫌煙され、逆効果です。 胸のアピールをするのなら、シャツの隙間から見える程度に抑えると、男性はドキッとします。 男性はチラッと見えるものが好きなので、男性の心をくすぐるようにしてみましょう。

髪の毛をかき上げるしぐさ

髪の毛をかきあげる仕草は、髪の短い男性にはできない、 女性らしいセクシーさを感じるものです。 ロングヘアーで髪をまとめている場合は、 彼の前だけで髪を解いて、 搔き上げると男性の心が揺れます。 ショートヘアーでも、 耳にかかっている髪をかき上げるだけでもセクシーさが増します。

美しいウォーキング姿

女性で歩き方がダラしないと 他の部分がいかに優れていても、 マイナスに映ってしまいます。 姿勢を正して、一本の線の上を歩くように、 足をクロスさせながら歩くことで 女性らしさを演出することができます。 ほとんどの女性は歩き方を意識していないので、 少し意識するだけで一気に差別化できます。

潤いのある唇

男性にない武器の一つが潤いのある唇です。 唇に潤いがあるだけで「キスしたい」 と思わせることができます。 逆に潤いがないだけで「キスしたくない」 と思われてしまうので、 常に潤いのある唇を手に入れておきましょう。

女性らしい柔らかさ

女性には、生まれつき男性にはない 柔らかさがあります。 それは、太ももやお尻など女性らしさをアピールできるポイントです。 女性はダイエットで細くなろうと頑張りますが、細すぎる腕や脚にはセクシーさを感じにくいです。 程よい肉付きがある女性が好まれます。 しかし、豊満やポチャとの境界線も難しいところ。 そんなときに意識するといいのが、足首や手首、鎖骨、など首周りを引き締めること。 それだけで柔らかさがありながらも、太っているという印象は与えません。

男性がセクシーだと感じるポイントと抱けるか抱けないかのポイントとニアリーイコールです。 だからといって、単純なエロでは抱きたいと思えません。 品があって女性らしさを感じられることがセクシーの要になります。 男性を魅了するセクシーさを、ぜひ手に入れてくださいね。

▲ PAGE TOP